借金で任意整理をした体験談

借金で任意整理をした体験談を書きます。私は20代の頃、クレジットカードを4枚ほど持っていました。キャッシング枠もつけていましたが、基本的には使うことがありませんでした。ところが、正社員から派遣に転職をしたことをきっかけとして借金をするようになりました。

すぐにまた正社員になって安定した収入を得られると甘い考えを持っていたことが原因だったと思います。借金はいつのまにか100万円を超えていました。さらに、ショッピング枠もリボ払いにしていたため、それも含めると200万円近くの借金があったということになります。

早い段階で弁護士に相談をしておけばよかったのですが、自分でなんとかしようとしているうちにカード会社から一括請求がきてしまいました。どうしようもなくなった私は、弁護士に相談をして任意整理をしました。利息と遅延損害金がゼロになったので、負担を大きく減らすことができました。

こんなことになるならもっと借金が少ないうちに任意整理をしておけばよかったと思いました。そうしたほうが結果的にはカード会社にかける迷惑も少なかったはずです。もしもみなさんが同じような問題で困っていたら、早い段階で弁護士などに相談をすることをおすすめします。